BLOG

Javascript実行環境について②

Javascript実行環境についての用語まとめ、関連ワード②

すぐ思い出せるようにメモ

コールスタック

実行中のコードがたどってきたコンテキストの積み重ねのこと


function a() {
}
function b() {
    a();
}
function c() {
    b();
}
c();

あとから積み重なったものが一番最初に消滅することを「後入れ先出し」という。
※last in first outとも

ホイスティング

コンテキスト内で宣言した変数や関数の定義をコード実行前にメモリーに配置すること。
宣言の巻き上げとも言う


a();
function a(){
    console.log(c);
    var c = 1;
    d();
    function d(){
        console.log('d is called');
    }
    console.log('a is called');
}

const b = 0;
console.log(b);

// コンテキストが生成されるたびにホイスティングと呼ばれるものが発生し、宣言部がメモリスペースに展開される。

関数式

変数に無名関数を代入する形で変数を定義する方法

jsエンジンによる挙動の違い

  • Firefox
    スパイダーモンキー
  • Chrome
    v8エンジン

以上実行環境についてでした。